• TOP
  • >
  • ブログ
  • >
  • 【温故知新】1999年版 ちらしのカタログ

ブログ

Blog

【温故知新】1999年版 ちらしのカタログ2020.07.17

イメージ

■ Author 管理人代理 H■


コロナ禍をきっかけに、断捨離中の今日この頃。


会社のキャビネットから部厚い本が出てまいりました。


その名は「ちらしのカタログ」。


1990年代の各業界「ちらし」が1冊になった、205ページもある分厚い本です。


60年代生まれの小生、何だか懐かしいと思いつつパラパラめくっていましたら
「〇印良品」「ロ〇ト」「〇急ハンズ」の次に、なんと「京王アートマン」が
あるではありませんか!


しかも2ページ8カットも!


「昔は良かった」なんて歳を認めるようなこと、口が裂けても言いたくないんですが、
聖蹟桜ヶ丘と府中にしか店が無かった頃のちらしは、相当に尖っていて面白い。


何てったって、コピーが秀逸。


「ゴールデンウィークのアウトドアライフ」を紹介するコピーが、「いざ、感動の頂へ」。


このコピーが目に入って一気に小生、感動の頂へ到達してしまいました。


正に「温故知新」な体験でした。


おっと、感動はほどほどに、断捨離を進めなくては。


では、皆さま、コロナに負けず、毎日小さな感動を見つけましょう。