• TOP
  • >
  • ブログ
  • >
  • 普段使いのペンだからこそ、自分好みにこだわる。

ブログ

Blog

普段使いのペンだからこそ、自分好みにこだわる。2020.07.23

イメージ イメージ イメージ

 ■ Author 管理人■

 

こんにちは 管理人です。 

突然ですが、みなさまにアンケートです。

Q1 普段お使いのボールペンのメーカーはどちらでしょうか?

 パイロット ②三菱鉛筆 ③ぺんてる ④ゼブラ ⑤セーラー万年筆 ⑥プラチナ万年筆 ⑦舶来(外国製)⑧そのほかのメーカー

 Q2 では、普段使うボールペンの太さは何ミリでしょうか?

 1.0 0.7 0.5 0.38(または0.4)⑤ 0.28 ⑥それ以外

 Q3 普段使うボールペンは、油性ですか?水性ですか?

 

最近のSNSや動画のように、その場でアンケートが取れると面白いのですが、すみません。機能がないので、答えは皆様の胸にしまっておいてください。  

まことに勝手なる自分の好みは油性ボールペンなら、三菱鉛筆のジェットストリームの0.28。水性ボールペンなら、ぺんてるのエナージェルの0.3。

細い芯が好きで、今まではエナージェル一辺倒だったのですが、昨年末に発売された油性ボールペン世界最小0.28芯(ジェットストリーム)の細さにノックアウトされて以来、使い分けています。

 

今日は聖蹟桜ヶ丘店文具売場で購入したペンを、手もちと合わせて自分好みにカスタマイズしました。

今回購入したもの

三菱鉛筆 ジェットストリーム 0.28芯 インク色赤 200円(税抜) 

三菱鉛筆 ジェットストリームエッジ 限定色 レッド 1,000円(税抜)インク色黒

*限定色につき売切れ次第終了です。

ぺんてる エナージェル替芯 LRN30.3)ブルーグレー 80円(税抜)

ぺんてる エナージェル フィログラフィー シルバー 2,000円(税抜)ボール径0.5

 

カスタマイズに使った手持ちのものジェットストリーム4&1(油性ボール4色+シャープ)エナージェルフィログラフィーのブルー軸

いざ、カスタマイズ。レッドのジェットストリームエッジは、ボディに合わせて赤の替芯にチェンジ!

黒の0.28芯は、手もちの41に装着!(エッジの替芯は41に対応します。) 

エナージェルのシルバー軸は、手もちのブルーと組み合わせツートーンにしたうえで、ボール径は0.5から、好みの0.3、インク色は軸色に合わせてブルーブラックにチェンジ!

出来上がったのは「ジェットストリームエッジのレッド&レッド」

「ジェットストリーム4&1のブラック0.28芯入り」

「エナージェルフィログラフィーのブルーブラック0.3」

 

軸から芯から、本当に自分好み。

明日からの仕事の活力になりそうです。