ブログ

Blog

温める癒しを求めて2020.01.16

イメージ

  Author 管理人代理 J 

 

2020年明けて、早いものでもう半月!

 

今年は暖冬と囁かれていますが、そうは言っても1月。

寒いものはやっぱり寒い。

 

普段からPCに向かうことが多く、万年ドライアイ・万年肩こりと共存している管理人代理 Jですが日頃の無精や不摂生と縮こまって歩くこの寒さと相まって肩こりが悪化。。

 

目や肩にいいことを何もしてないのを棚に上げつつ、

とりあえずなにかいいものないかな~と、丸投げ感満載で聖蹟桜ヶ丘店4F 健康用品売場をブラブラしていると、気持ちよさそうなものを発見!

 

-----------------------

■桐灰化学

あずきのチカラ

 目もと用……………780円(税抜)

 フェイス蒸し…1,650円(税抜)

 首肩用…………1,650円(税抜)

-----------------------

 

レンジで温めると、あずきの天然蒸気の温熱がじわ~っと温めてくれるとのこと。

(蒸気は目に見えないそうです)

 

目元用のサンプルが出ていたので、手に取ってみると、 

あずきがたくさん入っているんだあ、というここちよい重みとフィット感。

豆特有のつるつる、じゃらじゃらしたこれをあっためて乗せる、と考えただけで既に気持ちがよさそう。

スタッフによると、ほんのりあずきの香りがするのがこれまたリラックスできるのだとか。

 

 

ほかにも温めて癒すグッズは様々あり、

アイマスクはもちろん、肩やおなかを温めるものや、口にするほうのあたたかいマスクなども。

 

使用方法も、使いたいときにすぐ使える使い捨てのものや、USBで温まるもの、香りのありなしなど、

使用するシチュエーションや好みに応じて色々ありました。

 

 

暖か癒しの力を借りて、不摂生な生活を改めつつ

この冬を快適に過ごすきっかけにしようと思います。