ブログ

Blog

今イチオシのお弁当箱2019.11.21

イメージ イメージ

  Author 管理人代理 F 

 

息子たちにお弁当を作り始めて11年。

最初は園児用の小さな可愛らしいお弁当箱だったのが、息子たちの食べる量が増え、何かの拍子に壊れたりして、これまでいろんなお弁当箱を買っては試してきました。

サンドイッチ用、どんぶり用、保温・保冷できるお弁当箱、ドーム型の一段弁当箱など、いま世の中には様々なお弁当箱が存在しています。

 

朝から晩まで母親がつくる料理で大丈夫なのか?と心配になりながらも、息子たちが中学生になった今も朝は変わらず早起き&戦闘態勢。

リュックの中にいれる勉強道具一式は岩のように重く、水筒とお弁当箱を入れるスペースは限られています。

それでいて食べ盛りの男子が満足できるような具合のいいお弁当箱はないだろうかと探していたところ見つけたのが、今回アートマンで出会ったお弁当箱「ミコノス」でした。

 

見た目がホーローっぽくて、どこかレトロかわいい。なんとなく惹かれて手にとり、売り切れだったので聖蹟桜ヶ丘店のキッチン用品売場でお取り寄せをお願いしました。すると

「コレいいですよ。私も使ってるんです。結構入るしおすすめです」

売場のスタッフもそう言ってニッコリ。

商品が思いのほか早く届いて、早速使ってみたら見事ビンゴ☆
使い勝手のよさに後悔なしです。

パッキン付きで漏れることもなく、コンパクトでカバンの中に早弁用のおにぎりを入れるスペースも確保できました!

 

■ミコノス スリムタイトランチ2段 2,300円(税抜)

 

この商品は、聖蹟桜ヶ丘店5F キッチン用品売場にてお取り扱い中♪

ぜひお手に取ってご覧になってみてください。